スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacでDVDをリッピングしてVIDEO_TSを作成する
Sat.06.09.2014 Posted in Movies
0 comments 0 trackbacks
MacでDVDをリッピングしてVIDEO_TSを作成するには
RipItが簡単で使いやすいです。

まずはRipItをダウンロードします。
http://thelittleappfactory.com/ripit/
(10回までは無料でリッピングできます。)

アプリを起動すると「Insert DVD」の文字が表示されるので
指示にしたがってDVDを挿入します。

RipIt1.jpg


Ripボタンを押します。

RipIt2.jpg


30分程でリッピング完了!

RipIt3.jpg


ムービーフォルダにMac付属のDVDプレーヤーで再生できる
〜.dvdmediaができています。
右クリックでパッケージの内容を表示を選択すると「VIDEO_TS」があります。

dvdmedia.jpg
dvdmedia2.jpg


※市販DVD(自分が購入したものも含めて)や、
レンタルDVDをリッピングすることは違法行為です。
十分に注意して下さい


Theme: Mac « コンピュータ

Dockのインジケータ・ランプをカスタマイズして識別しやすくする方法
Tue.05.08.2014 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
用意するもの
・「.png」ファイル(背景が透明のもの)
・ターミナル(アプリケーション > ユーティリティ)

インジケータ・ランプをカスタマイズする方法は簡単で
以下のフォルダにある画像ファイルを差し替えます。
※差し替える前に必ず元あったファイルを保存しておいてください。
 元に戻せなくなります。

Macintosh HD > システム > ライブラリ > CoreServices > Dock.App
右クリックで「パッケージの内容を表示」
Contents > Resources

・Dockの配置が下の場合
indicator_medium.png

・Dockの配置が横の場合
indicator_side_medium.png


画像の差し替えが終わったら、パソコンの再起動またはDockの再起動を行います。
Macの標準ソフト、「ターミナル」を起動し、「killall Dock」と打ち込み、リターンキーを押します。

Theme: Mac « コンピュータ

iPadをサブモニターとして使用する
Wed.30.04.2014 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
11inchのMacBook Airだけでは画面が小さくサブモニターが
ほしいと思いiPad mini をサブモニター化してみました。

iPhoneやiPadをサブモニター化するアプリはいろいろとあるみたいですが
今回はAir Displayというアプリを使うことにしました。
1,000円と少し高めの有料アプリですが、ラグが少くサクサク動くと定評で
す。

設定方法
iPad側:特に設定はありません。アプリをダウンロードして起動するだけです。
PC側:以下のリンクよりzipファイルをダウンロードしインストールします。
http://downloads.avatron.com/AirDisplayInstaller.zip

PCのAir Displayを起動してデバイスを選択するだけです。
Air Displayを使用するにはPC、iPadともに同じWi-Fiに
接続されていることが前提です。

使用した感じラグなどは全くなくサクサクと動くので
かなり重宝しそうです。
ただiPad miniだと少し画面が小さいですね。
iPadを持っていてサブモニターの購入を考えている人には
かなりオススメです。

Theme: Mac « コンピュータ

Yahooメールを使ってGmailをプッシュ通知する
Fri.28.02.2014 Posted in iPhone・iPod touch
0 comments 0 trackbacks
iPhone 4sを使っていたころはGmailを「Exchange」のアカウントとして
設定しGmailのプッシュ通知ができていましたが
iPhone 5sに変えたことによりExchangeアカウントの設定ができなくなりました。
※GmailのExchangeサポートは2013年1月に終了しています。


なんとかGmailをプッシュ通知できないものかと調べてみましたが
幾つか方法があるようですね。


まず1つ目はGmailアプリを使う。
これが一番てっとり早いですね。


もう1つはGmailをプッシュ通知対応のメールに転送し
メールアプリの設定を送信サーバはGmail、
受信サーバはプッシュ通知対応のメールサーバーにする方法。
プッシュ通知対応のメールにはiCloud、Yahoo!などがある。

設定方法は特に難しくはないので興味のあるかたは是非

まずはGmailの転送設定
Gmailの設定より転送先アドレスを追加する


スクリーンショット_2014-02-27_20_52_04-8-4




次にiPhone側の設定

設定の「メール/連絡先/カレンダー」から「アカウントを追加」「その他」を選択


IMG_0704.jpg


メールアカウントを追加を選択


IMG_0705.jpg


以下を入力して次へ
名前:自分の名前
メール:Gmailアドレス
パスワード:Gmailパスワード
説明:Gmail


IMG_0706.jpg


IMAPが選択されていることを確認

受信メールサーバに以下を入力
ホスト名:imap.mail.yahoo.co.jp
ユーザ名:Yahooメールアドレス
パスワード:Yahooパスワード

送信メールサーバに以下を入力
ホスト名:smtp.gmail.com
ユーザ名:Gmailメールアドレス
パスワード:Gmailパスワード


IMG_0707.jpg


次へ > 保存とボタンを押して設定終了
これでメールアプリでGmailをプッシュ通知で受け取れるようになる。

Theme: iPhone « コンピュータ

「SB-TV02-WFPL」のネットワーク設定
Mon.24.02.2014 Posted in Movies
0 comments 0 trackbacks
「SB-TV02-WFPL」には下記の3つの接続モードがあります。

使い分けとしては

・APモード
自宅にネットワーク環境があるがWi-Fi環境がなく「SB-TV02-WFPL」を
Wi-Fiルータ、TVチューナーのアクセスポイントとして使用する場合

・スタンドアロンモード
特にWi-Fi環境は必要なくTVチューナーのアクセスポイントとして使用する場合

・STモード
自宅にWi-Fi環境があり自宅のWi-Fi環境をTVチューナーのアクセスポイントとして使用する場合


【設定方法】
APモード、スタンドアロンモードは特に躓くところはなく
マニュアル通りに設定すれば問題ない。


STモードで接続する場合には少し注意が必要なので
手順を残しておきます。

①iPhoneまたはiPadで「SB-TV02-WFPL」にSTモードもしくはスタンドアロンモードで接続
(チャンネルスキャンまで完了してテレビの視聴ができるようにする)
②設定 > Wi-Fi 設定 > STモードを選択
③SSID(Wi-Fi名)とパスフレーズ(パスワード)を入力してOK
 ※この時SSIDは8文字以上でなくてはならないので
  自宅のWi-Fi名が8文字以内の場合は名前を変更する必要があります
  変更の仕方については以前の記事を参照して下さい

参照:AirMacのネットワーク名(Wi-Fi名)を変更する







Theme: Mac « コンピュータ

« PREV PAGE NEXT PAGE »

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。