スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacのFinderを再起動する方法いろいろ
Tue.05.03.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
3種類のFinder再起動方法を紹介するので
Finderの調子が悪くなった時は試してみよう!

①DockのFinderをoptionを押しながら長押しクリックして再度開くを選択

②アプリケーション>ユーティリティ>アクティビティモニターを起動
 Finderを選択してプロセス終了ボタン 再度DockからFinderを開けばOK

③メニューバーのリンゴマークから強制終了を選択
 Finderを選択して再度開く


Theme: Mac « コンピュータ

iCalのカレンダーをGoogleカレンダーと同期する
Tue.26.02.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
iCalのカレンダーをGoogleカレンダーと同期する方法の紹介

まずはiCalを起動して 環境設定 > アカウント設定の左下「+」ボタンをクリック
アカウント追加画面が表示されるので以下のように表示
アカウントの種類:Google
メール:Gmailのアドレス
パスワード:Gmailのパスワード

googleカレンダー設定


これでiCalとGoogleカレンダーの同期が完了。
更新の間隔はデフォルトで15分となっているが
特に短い間隔で同期剃る必要が無ければ1時間ごとで十分だ。


Theme: Mac « コンピュータ

MacのHDDの空き領域を増やす 【アプリケーションの不要な言語を削除】
Tue.19.02.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
Macのアプリケーションには日本語以外にもいろいろな言語が入っている。
しかし大半の人は日本語しか使用していなくほとんどの言語は不要だと思う。
せいぜい使っても英語くらいだ。

その不要な言語を簡単に削除できるのが以前にも使用した
Magicanというアプリ。
ダウンロードは以下のページから
↓↓↓↓
http://www.magicansoft.com/jp/magican.html

インストールは簡単で特に注意する点はないので省略させて頂く。

インストールが終わってMagicanを起動してメニューの無用な言語を選択し
上部にある「」ボタンを押すと言語をスキャンしてくれる。

Magican言語削除


表示された一覧の中から不要な言語にチェックを入れてゴミ箱ボタンを押して削除完了。
削除するのが不安な場合は直接削除ではなく「ゴミ箱に入れる」を選択すれば
完全に削除されることはなくなるので必要になった時に復旧が可能だ。


この記事は役立ちましたか?
役立ちましたら、合図のボタンを押して頂けると幸いです。
(拍手・いいね・ツイートでも何でも^^)

Theme: Mac « コンピュータ

Macのカレンダー「iCal」とiPhoneのカレンダーに六曜を表示する
Thu.14.02.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
Macのカレンダー「iCal」とiPhoneの標準カレンダーに六曜を表示する方法です。
以下はiCloudの設定ができていることが条件です。

まずはiCalを起動する
ファイル > 新規カレンダー > iCloud
とクリックして新規カレンダーを作成する

カレンダー名は「六曜」とでもしておく

六曜カレンダー作成

次に以下のリンクより六曜カレンダーを取得する。
http://m.istaccato.jp/rokuyo/

リンクをクリックすると六曜を登録するカレンダーの
選択画面が表示されるので先ほど作成した「六曜」カレンダーを選択する。

カレンダー登録先

カレンダー選択



あとは「iCal」左上のカレンダーボタンより先ほど登録した「六曜」カレンダーに
チェックを入れて表示すれば設定完了。

六曜カレンダー完成



iPhoneでも同様にカレンダーボタンより「六曜」カレンダーにチェックを入れて設定完了。



この記事は役立ちましたか?
役立ちましたら、合図のボタンを押して頂けると幸いです。
(拍手・いいね・ツイートでも何でも^^)

Theme: Mac « コンピュータ

MacBook Airのバッテリー寿命を確認する方法
Wed.13.02.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
MacBook Airのバッテリー寿命を確認する方法

左上のメニューバーにあるリンゴマークより「このMacについて」を選択

このMacについて


詳しい情報... > システムレポート... と進む

ハードウェア左の > 電源 とクリックすると充放電回数という項目があるので
ここの回数をチェック

システムレポート


みなさんの充放電回数は何回でしたか?

MacBook Airの最大充放電回数は2010年モデルから2012年モデルが1,000回、
Mid 2009が500回、Late 2008とそれ以前の機種は300回となっているようです。

最大充放電回数を超えるとバッテリーが使えなくなるわけではなく、
バッテリーが80%の容量に劣化するようです。

また、最大充放電回数に達していないからと言ってバッテリーが
劣化していないわけではないのであくまでも目安として考えるのが良いと思います。


ちなみにバッテリー交換をApple Storeで行った場合、
11,800円でバッテリーの在庫があれば当日中に交換してもらえるそうです。
ハードディスクなどに保存されているデータが消えたりすることはありませんが
念のためバックアップはとった方が良いでしょう!


この記事は役立ちましたか?
役立ちましたら、合図のボタンを押して頂けると幸いです。
(拍手・いいね・ツイートでも何でも^^)

Theme: Mac « コンピュータ

« PREV PAGE NEXT PAGE »

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。