スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 4S SoftBankとauの違い 【その4:Wi-Fi】
Tue.08.11.2011 Posted in Tips
0 comments 0 trackbacks
無料でしかも速度も速いWi-Fiスポット。使わないのはもったいない。その差は?

auのサービス「au Wi-Fi SPOT」6月の開始時点で約1万スポット
2012年3月には10万スポットをカバーするみたい。
「au Wi-Fi SPOT」利用条件は「ISフラット」もしくは「プランF (IS) シンプル/プランF (IS)」の加入が必須ですが、
iPhoneを使う場合「ISフラット」を併用するのが 普通なので問題ないでしょう。


対するSoftBankの「ソフトバンクWi-Fiスポット」は既に10万スポットを突破!!
何とauの10倍。マクドナルド、スタバ、新幹線の中等で使えるようです。

SoftBankの場合
・「S!ベーシックパック(i)(月額315円[税込])」

・「パケットし放題フラット(月額4,410円[税込])」
・「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)(月額490円[税込])」
のいずれかの加入が必要となるが、
今のところ2013年3月31日までに申し込めば、
「ソフトバンクWi-Fiスポット」は2年間無料となる。

Wi-Fi接続でないと利用できないサービスもあるので
Wi-Fiスポットのエリア、価格は考慮したいところですね。
関連記事

Theme: iPhone « コンピュータ

« iPhone 4S(iOS 5)の小技【ロック画面で音楽再生】 | Home | iPhone4S入荷状況 その2 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。