スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Airのバッテリーを長持ちさせる方法
Sat.23.02.2013 Posted in MAc OS Tips
0 comments 0 trackbacks
最近バッテリーの減りが早いのでバッテリーを長持ちさせる方法を
いろいろまとめてみた。

1.画面の明るさを調整する。
  「F1」ボタンを押して明るさを調整する。
  100%から明るさを50%にすることで最大で3時間バッテリーを長持ちさせれるそう。

2.システム環境設定の「省エネルギー」でバッテリーの最適化
  まずはシステム環境設定を開き「省エネルギー」をクリック
  「バッテリー」を選んで以下にチェック
  ・可能な場合はハードディスクをスリープさせる
  ・この電源を使用するときはディスプレイを少し暗くする
  ・ディスプレイがスリープ状態になる前に輝度を自動的に下げる

  あとは「コンピュータのスリープ」「ディスプレイのスリープ」時間を短くする
  【環境設定画像】
  
4.Bluetoothをオフにする
  システム環境設定の「Bluetooth」をクリックし「入」のチェックを外す
  Bluetoothを使用する人は「Bluetoothの状況をメニューバーに表示」にチェックを入れ
  使用する時にだけメニューバーより入りにする

5.USBで周辺機器を使用しない
  DVDドライブやカメラを接続するとドライブが回転したり、充電したりバッテリーを消費します。


関連記事

Theme: Mac « コンピュータ

« iCalのカレンダーをGoogleカレンダーと同期する | Home | MacBook Airの明るさと音量を細かく調整する »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。