スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadをサブモニターとして使用する
Wed.30.04.2014 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
11inchのMacBook Airだけでは画面が小さくサブモニターが
ほしいと思いiPad mini をサブモニター化してみました。

iPhoneやiPadをサブモニター化するアプリはいろいろとあるみたいですが
今回はAir Displayというアプリを使うことにしました。
1,000円と少し高めの有料アプリですが、ラグが少くサクサク動くと定評で
す。

設定方法
iPad側:特に設定はありません。アプリをダウンロードして起動するだけです。
PC側:以下のリンクよりzipファイルをダウンロードしインストールします。
http://downloads.avatron.com/AirDisplayInstaller.zip

PCのAir Displayを起動してデバイスを選択するだけです。
Air Displayを使用するにはPC、iPadともに同じWi-Fiに
接続されていることが前提です。

使用した感じラグなどは全くなくサクサクと動くので
かなり重宝しそうです。
ただiPad miniだと少し画面が小さいですね。
iPadを持っていてサブモニターの購入を考えている人には
かなりオススメです。

スポンサーサイト

Theme: Mac « コンピュータ

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。