FC2ブログ
MacBook AirのキーボードをiPhone・iPadのBluetoothキーボードとして使用
Wed.30.10.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
今回紹介するアプリはMacBook AirのキーボードをiPhone・iPadの
Bluetoothキーボードとして使用するアプリ「Type2Phone」です。

500円と有料ですが、かなり便利です。
ダウンロードはこちら→Type2Phone




使用方法
・まずはiPhoneのBluetoothをオンにする。
 設定→Bluetooth
・次にMacBook Air、iPhoneのBluetoothをONにする。
 環境設定→Bluetooth→「入」「検出可能にする」にチェック
・「+」ボタンを押してBluetoothアシスタントを開く
・しばらくすると自分のiPhoneが自動で検出されるので選択して「続ける」ボタン
・しばらくするとiPhoneにペアリングボタンが表示されるので押下
・Mac側の終了ボタン押下




Bluetoothアシスタント

Bluetooth環境設定-4

これでBluetoothの設定は完了

Type2Phoneを起動すると先ほど設定したiPhoneが表示されるので選択する

これでMacBook Airのキーボードを使ってiPhoneに文字を入力できるようになる

こんな感じ

Type2Phone.jpg

メモ-2



このBluetoothキーボードを使用するにはType2Phoneのウィンドウが一番手前にある必要があり、
Type2Phone以外のアプリを使うと自動的に接続が解除されます。

パソコンを使用している最中にiPhoneのメールに返信する場合などに重宝しています。
有料ですが外付けのBluetoothキーボードを買うことに比べれば安いのでみなさんも試してみては?



スポンサーサイト



Theme: Mac « コンピュータ

NEXT PAGE »

topBack to TOP