スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacのHDDの空き領域を増やす【iTunes編】
Mon.18.02.2013 Posted in Music
0 comments 0 trackbacks
MacのHDDの空き領域を増やす【iTunes編】

最近Macの空き領域がかなり減ってきて困っているので
少しメンテをしようかと思います。

第一弾として今回は音楽ファイルを減らそうかなと・・・
とはいえ、消したり外付けHDDには移したくないので
今回はビットレートを下げることに。。

ざっとiTunesをみてみると128kbpsが半分くらいで
ビットレートの高いもので320kbps。

あまり音質にはこだわりがないので160kbps以上のものを
128kbpsまで下げてみました。

今回は以下の手順でビットレートを下げました。
1.環境設定>一般>読み込み設定の読み込み方法を
  「MP3エンコーダ」、設定を「標準音質(128kbps)」にする

環境設定一般

環境設定読み込み

2.楽曲を選択して右クリック→MP3 バージョンを作成

mp3_バージョン


3.ビットレートの高いものを削除する

上記の方法は再生回数やレートなどはそのまま引き継がれます。
一応バックアップを取ってから試してみてください。


この記事は役立ちましたか?
役立ちましたら、合図のボタンを押して頂けると幸いです。
(拍手・いいね・ツイートでも何でも^^)
スポンサーサイト

Theme: Mac « コンピュータ

Macのキーボードショートカット【iTunes編】
Thu.07.02.2013 Posted in Music
0 comments 0 trackbacks
iTunes
command + , 環境設定
shift + command + Y スティッキーメモを作成
shift + command + L Googleで検索
command + H iTunesを隠す
option + command + H ほかを隠す
command + Q iTunesを終了
ファイル  
command + N 新規ウィンドウ
option + command + N スマートプレイリスト…
command + W ウィンドウを閉じる
command + O ライブラリに追加…
command + U ストリームを開く…
command + P プリント…
編集  
command + C コピー
command + A すべてを選択
option+ command + T 特殊文字…
表示  
command + J 表示オプション…
command + B カラムブラウザを隠す
option+ command + U "次はこちら"を表示
command + / ステータスバーを表示
option+ command + S サイドバーを表示
command + T ビジュアライザを表示
command + F フルスクリーンにする
制御  
command + E ディスクを取り出す
Store  
shift + command + H ホーム
 



この記事は役立ちましたか?
役立ちましたら、合図のボタンを押して頂けると幸いです。
(拍手・いいね・ツイートでも何でも^^)

Theme: Mac « コンピュータ

MacでiTunesの再生回数変更
Thu.08.09.2011 Posted in Music
4 comments 0 trackbacks
iTunesの再生回数を変更する方法です。

①まずスクリプトエディタを起動します。
スクリプトエディタは「アプリケーション>ユーティリティ」にあります。

②次に以下をエディタにコピペして任意の場所に保存します。

tell application "iTunes"
try
set trk to {}
set slct to a reference to selection
if slct as list is {} then return
repeat with x in slct
set end of trk to (name of x as Unicode text) & (" (" & played count of x & ")")
end repeat
set AppleScript's text item delimiters to ", "
set y to text returned of (display dialog ((trk as Unicode text) & " の再生回数を変更") default answer "")
if y is false then return
set played count of slct to y
end try
end tell


③保存したscptファイルを「ユーザ>ライブラリ>iTunes>Scripts」に入れる
※フォルダがない場合
 Scriptsフォルダがない場合は作成
 ライブラリフォルダがない場合はMacのスクリーンショットの保存先を変える
 「TinkerTool」を起動しFinderをクリック「隠されたファイルおよびシステムファイルを表示する」に
 チェック→Finderを再起動

④iTunesを起動する(メニューにスクリプトのアイコンが追加されています)

スクリーンショット 2011-09-08 23.06.29


⑤曲を選んで先ほどのスクリプトアイコンのメニューをクリックし再生回数を入力すれば完了です

スクリーンショット 2011-09-08 23.09.46


この記事は役立ちましたか?
役立ちましたら、合図のボタンを押して頂けると幸いです。
(拍手・いいね・ツイートでも何でも^^)

Theme: Mac « コンピュータ

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。