スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Airをモバイルバッテリーで充電するアイテム(C28、Z6)
Sat.06.09.2014 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
今まではApple純正のApple MagSafe Airline電源アダプタとHyperJuiceを組み合わせて
外付けバッテリーとして使用していましたが、電気を供給するだけで充電ができませんでした。
Apple MagSafe Airline電源アダプタも大きくて不便だし・・・

ということで、今回はC28、Z6という2つのケーブルを購入してみました。
これで充電もできてケーブルもスッキリですね!

C28




Z6



スポンサーサイト

Theme: Mac « コンピュータ

Dockのインジケータ・ランプをカスタマイズして識別しやすくする方法
Tue.05.08.2014 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
用意するもの
・「.png」ファイル(背景が透明のもの)
・ターミナル(アプリケーション > ユーティリティ)

インジケータ・ランプをカスタマイズする方法は簡単で
以下のフォルダにある画像ファイルを差し替えます。
※差し替える前に必ず元あったファイルを保存しておいてください。
 元に戻せなくなります。

Macintosh HD > システム > ライブラリ > CoreServices > Dock.App
右クリックで「パッケージの内容を表示」
Contents > Resources

・Dockの配置が下の場合
indicator_medium.png

・Dockの配置が横の場合
indicator_side_medium.png


画像の差し替えが終わったら、パソコンの再起動またはDockの再起動を行います。
Macの標準ソフト、「ターミナル」を起動し、「killall Dock」と打ち込み、リターンキーを押します。

Theme: Mac « コンピュータ

iPadをサブモニターとして使用する
Wed.30.04.2014 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
11inchのMacBook Airだけでは画面が小さくサブモニターが
ほしいと思いiPad mini をサブモニター化してみました。

iPhoneやiPadをサブモニター化するアプリはいろいろとあるみたいですが
今回はAir Displayというアプリを使うことにしました。
1,000円と少し高めの有料アプリですが、ラグが少くサクサク動くと定評で
す。

設定方法
iPad側:特に設定はありません。アプリをダウンロードして起動するだけです。
PC側:以下のリンクよりzipファイルをダウンロードしインストールします。
http://downloads.avatron.com/AirDisplayInstaller.zip

PCのAir Displayを起動してデバイスを選択するだけです。
Air Displayを使用するにはPC、iPadともに同じWi-Fiに
接続されていることが前提です。

使用した感じラグなどは全くなくサクサクと動くので
かなり重宝しそうです。
ただiPad miniだと少し画面が小さいですね。
iPadを持っていてサブモニターの購入を考えている人には
かなりオススメです。

Theme: Mac « コンピュータ

MacBook AirのキーボードをiPhone・iPadのBluetoothキーボードとして使用
Wed.30.10.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
今回紹介するアプリはMacBook AirのキーボードをiPhone・iPadの
Bluetoothキーボードとして使用するアプリ「Type2Phone」です。

500円と有料ですが、かなり便利です。
ダウンロードはこちら→Type2Phone




使用方法
・まずはiPhoneのBluetoothをオンにする。
 設定→Bluetooth
・次にMacBook Air、iPhoneのBluetoothをONにする。
 環境設定→Bluetooth→「入」「検出可能にする」にチェック
・「+」ボタンを押してBluetoothアシスタントを開く
・しばらくすると自分のiPhoneが自動で検出されるので選択して「続ける」ボタン
・しばらくするとiPhoneにペアリングボタンが表示されるので押下
・Mac側の終了ボタン押下




Bluetoothアシスタント

Bluetooth環境設定-4

これでBluetoothの設定は完了

Type2Phoneを起動すると先ほど設定したiPhoneが表示されるので選択する

これでMacBook Airのキーボードを使ってiPhoneに文字を入力できるようになる

こんな感じ

Type2Phone.jpg

メモ-2



このBluetoothキーボードを使用するにはType2Phoneのウィンドウが一番手前にある必要があり、
Type2Phone以外のアプリを使うと自動的に接続が解除されます。

パソコンを使用している最中にiPhoneのメールに返信する場合などに重宝しています。
有料ですが外付けのBluetoothキーボードを買うことに比べれば安いのでみなさんも試してみては?



Theme: Mac « コンピュータ

MacのVirtualBoxでWindowsを使うときの小技
Fri.25.10.2013 Posted in Utility
0 comments 0 trackbacks
MacのVirtualBoxでWindowsを使うときのキー配列に違和感を感じたことはありませんか?

Windowsではよく使う「control」キー、Macの配列だとものすごく使いづらくありません?
僕の場合は「control」キーは左下にあるのがシックリくるので
環境設定のキーボードで「Caps Lock」キーを潰して「control」キーにしています。

これが意外と使いやすい。


設定方法は以下

「環境設定>キーボード>修飾キー」
Caps Lock

みなさんもいろいろ試してみてください。

Theme: Mac « コンピュータ

NEXT PAGE »

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。